<   2017年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

怒涛だった4日間。

そもそもの始まりは、Dr. Strange日本公開を数日後に控え、香港友人が、日本に行こうか考え中、とツイートした事。

「来るのー?」

ベネディクトがプロモで来るなら1月末の週末、来ないなら2月頭の週末に行く、と言っていたのが、来日のニュースは何もないものの、万が一あったら絶対後悔すると思った様で(推測ですが)、春節でヒコーキめちゃ高いけど1月末に行く、と、来る2日程前になって、今週末に行くのに決めた、という連絡がありました。

日本に居る間に出来るだけ映画観たい、と、彼女。
香港ではとっくに公開されて、彼女、山ほど観た筈なのが、日本でも出来る限り回数観たい、と。
ところがどの映画館もエイゴでチケット購入が出来る様にはなっていないー。
そして、外国のクレジットカードを受け付けるかも分からないー。

ざわざわざわ。

結局、やっぱり、彼女のカードはNGで、私や他の日本人の友達がカードで買ったり、自分で映画館で買ったり・・・色々。
チケットの受け取りにはそれなりにパニクる一幕もあった様でした・・・ ^^;

さて、水曜深夜に友人到着、無事着いたか知らせてと言っておいたので、夜中近くにケータイが鳴って、今さっき着いた、もう電車に乗ってる、大丈夫だ→ホテル着いた、チェックイン待ち、etc....真夜中過ぎまでやり取り。

木曜夜には会って晩ご飯。
「ホテルまで迎えに行くねー。」

んが、二人の話に行き違いがあり、彼女の宿泊先最寄り駅の近くには、同じ系列のホテルが2軒あって、私は違う方のホテルに堂々迎えに行き、
「着いたよー」
「降りてくね・・・どこに居るの?」
「え。ロビー・・・だけど・・・どき。」

2軒のホテルの立地は、大きなターミナルステーションのあちらとこちら、加えて私は方向音痴。
予約の時間に間に合わないー!

ぜーはー。

遅れる旨の電話を入れておいたので、でも、お店は、とても快く、「いらっしゃいませー」と迎えてました。
ほっ ^^

たらふくー。


「本屋に行きたかったんだけど、オーワンオーワン(=マルイ)にはなかったのよー」、「オーケー、帰りに寄ろう」、「野菜買いたい」、「オーケー、こっちこっち」。

「ベネワックス、マダムタッソーに居るけど、行きたい?」「んーーーどうしようかなあ・・・」。

仕事の話、前に日本に来た時の話、ベネディクトの洋服の話、etc., etc.

楽しかったけど遅くなり、翌金曜夜は、自分、4DX3DにてDr. Strange初鑑賞、彼女も一人だったり友達とだったり、複数回鑑賞。

映画が良かった為、コーフンしてあんまり眠れず迎えた土曜日は用事で朝から出掛け、その後友人とストロベリーフェア→Dr. Strange→飲み。

日曜日も朝から出て、今度はホテル間違わずに迎えに行って、しゃべくりながら映画館へ、11:20~の回。

自分はその回だけ、彼女は更に16:40~と19:20~も観る事になっていたのですが、映画館への道すがら、「11時の回が終わってから16時の回の間までにマダム・タッソー行く時間あるかなあ?」「えっ! ^^;」

木曜日にこちらがマダム・タッソーの話をした時に、さして乗り気ではなかった様だったので、ロンドンで一度見てるからそんなに興味ないのかな、と思ってすっかり忘れていたのが・・・、やっぱり行きたいん!? ^^;

ちょっと待って、調べて見る。

インターネット様々~。
「最悪でも30分は多分現地に居られる」「わはは、行く」。

彼女一人じゃ無理だと思ったのと、私も一度マダム・タッソーでもベネさんに会いたいと思っていたのとで、「一緒に行く」。
「良いの?」「うん、行く」。
劇場まで送り届ける事にしました。

映画終了と同時にダッシュ、マダム・タッソーでは、昨日お話しした通り、ベネディクトほぼまっしぐら、直行直帰。

ルートも、往復ともに、勿論、一番早いルートを選択。
でも、帰りはそれすべきじゃなかったかも。

どデカいJRの駅の、劇場とは反対側に到着してしまい・・・、早め早めに行動したので、時間はあったけど、方向音痴としては、焦る、あせる。
地図アプリ見ながら、ずんずんずんずん、「多分こっちで大丈夫!」。

最終的に、でも、ちょーっと方向修正した方が良さそうかも?と、二人ほぼ同時に気づいたところで、彼女の方が、「あ!あのビル分かる!一昨日来たわ」「へ?」「道分かる、あっちだ」「助かったー(おい)」。

そのビルというのが、大塚家具さんのビル。
そして、大塚家具さんは、現在、マーベルとのコラボ企画品を、絶賛展示中。
彼女はそれを観に来たのでした。

さっさと通り過ぎようとする私に、彼女、「この中にDr. Strangeの展示があるよ」、と、入って行こうとする。
ちょ、時間がー!
「大丈夫、すぐ済むから」、と、入って行く。
えー ^^; って、あれ?わあ、ほんとだ、パネルがある!

c0192744_23552122.jpg


なかなか良いじゃありませんか。

二人して写真を撮り始め・・・、既に撮った彼女も、「もう一度、2ショ撮りたい、撮ってくれたらもう行くから」、「おーけー」。

さて、ビルを出て、ビル壁に沿って歩いて行き、彼女、「ほら、あそこにも展示」「え?あ!ほんとだ~!後でまた来よっかな」「今行けば良いじゃない、私はもう大丈夫だから」「え、ほんとに?」「そう、もう、この道行けば良いだけ」「だけど、え? 」。

劇場下で別れる積もりが、突然そこでのさよならとなり、目から水。

わはは、と笑って、彼女、「ありがとう、またね」、「うん、また絶対会おうね」。

見えなくなるまで背中を見送り、まだ涙目だったけど、ストレンジ先生に向き合って見る。

c0192744_00011674.jpg

ガラス越し過ぎですねん ^^;

c0192744_00332672.jpg

この展示には、でも、中からは近づけない様になっていて、これが限界。
ざーんねーん。

c0192744_00014953.jpg

まだ何かあるのかしら、と、うろうろ。
こんなのを見つけてしまいました。

c0192744_00051364.jpg

え ^^;
どーしよ、上のクッション、結構好きかも・・・ ^^;

想定外のお買い上げ ^^;

2,000円以上の買い物でラテアートのカフェラテをフリーで頂けるとかで、4種類ある中から選ぶ様になっていたので、ここは勿論Dr. Strangeでしょう、と、作って頂いたのが、こちら。

c0192744_00072747.jpg

多分・・・ベネさんが下げているペンダント状のものかな? ^^;

時間がない中で一日動いていた為、朝食後に何か口に入れたのは、これが初めてでした。
美味しかったーーー ^^

Dr. Strangeに命を救ってもらった気分です。
笑。

ご馳走様でしたー!

最後の最後、山手線に乗ったら池袋で何か点検作業をしたとかで10分かもっと閉じ込められるしー。

どとうでした・・・そして、短かった・・・。

今日の夕刻の飛行機で、彼女は無事、香港に帰って行きました。

楽しかったよー、ほんとにほんとに、ありがとうでした・・・! ^^


c0192744_23565377.jpg

やっぱかっけー・・・♡


ところで。

Dr. Strangeにかまけていて書けていませんでしたが、6月5日に大阪のフェスティバルホール、7,8日にBunkamura オーチャードホールにて、カルロスのコンサート、決定しましたね! ^^
ばんざい \(^^@)/

UDOプレミアム会員を対象に、本日から、東京分の先行の売り出しが始まりました。
2月1日までで、抽選です。
明日からはビートクルー会員対象の大阪チケット売り出しと、一般のUDO会員向け売り出し。
自分、早速今日、東京分2日間ともゲットしました。

カルロスの歌も勿論だけど、ゲストのイノセンスさん(元妻)の高音、生で聴きたい!!!

楽しみです・・・! ^^



マダム・タッソー・東京。

3連チャンでDr. Strangeを鑑賞の後、香港からの友人とダッシュでお台場へ。
写真撮りまくりましたー、ほぼ、誰かさんとだけ。
笑。

誰かさんのところまで行く間に、でも、初めてお目に掛かるこの方々を発見、ちょっとだけ寄り道。

c0192744_22330017.jpg

当然と言えば当然かもですが、この姿でワックスになってしまったんですね、この方 ^^;

そして、圧倒的な存在感を放つ、この方。

c0192744_22333698.jpg

異空間でした。
素晴らしい。

あ、そうだ、あと、トム・クルーズとは、彼女、記念撮影していたっけ ^^

後はもうベネさんへまっしぐら、20~30枚以上撮ったと思います。
私も、もう十分撮った筈ですが、折角なので、もう少しだけ。
笑。

楽しかった~ ^^

彼女は明日帰国です。

気をつけて、良い旅を!
楽しい時間を、ほんとにありがとう。

また会おうね・・・!

いちご大好きな友人と、Dr. Strangeを鑑賞。

そしてその前に、ストロベリーフェア @ ムフタール・ド・パリ 新宿店さん \(^^@)/

c0192744_01063049.jpg

ストロベリーと言いながらストロベリーが少ない気がしますが・・・、実は、これ、ニ皿目 ^^;
一皿目は、いちごに徹底していたのでした。

つか、その前に量は少ないけどサラダとパスタとオムライスも頂いているので、本当のところは、これ、三皿目。
しかもこの後しょっぱいものが欲しくなって、も一度、パスタとオムライスを一口ずつ追加、つまり、合計四皿。

はは、は ^^;

日中は、70分制ですが、ブッフェ。
どなた様も自分も、張り切って、お代わり、する、する・・・。

ま、当然と言えば当然。

どのお料理も、お菓子も、割とあっさりさっぱり軽めに作ってあって、色んなお料理・スイーツを頂ける様に工夫されていました。
ケーキ、いずれも美味しかったでした ^^

ご馳走様~ ^^


そして、2回目ドクター・ストレンジ。。

香港の友人は、「何回観たか既にきちんと数えるのは無理、多分40回位」、それを知った、WEB上で、彼女と私両方の友人になっている別のベネさんファンからは、「私は20しか行かれなかったわー」。

私なんてまだまだだなー、と、思いましたー (´・_・`)

笑。

見て来ました~ ^^

c0192744_02230487.jpg

絶対初日に見たかったので、都内で一番早くチケットを売り出した劇場で、まずはゲット。
4DX3Dでした。

このシステム自体は私はそれなりに楽しいと思うのですが、この作品に関して言えば、私的には、3DまたはIMAX3Dが良いなー。

なぜって。

作り物の世界、SF的だったり想像の世界、絵空事って思う方もいらっしゃると思いますが、私は、この映画の、この、普通に考えたら有り得ない、時間や次元を超越したり空間が捻じ曲げられたりしてしまう世界って、ほんとのほんとの話だと思うので、映画自体に集中するには、ぐらんぐらん自分が動いていない方が都合が良いな、と思ったからー・・・。

観る方によっては冗談みたいな作り話。
私は、でも、びっくりする位真実を描いていると思います・・・悪の塊がこーげきして来るとかその辺は置いといて、時間と次元と空間の話、心や魂の力、自分が正しいとか何かを知っていると思う事や正論の、危うさや恐ろしさ。

面白かったです ^^

劇場出た皆さんの顔も楽しんだ表情をしていました ^^

で、明日も観に行くし(IMAX3D)、昨日食事した友人と日曜も会う事にはなっていたのですが、出来るだけ沢山観たいというメールがさっき来て、映画館で会う事になりました(こちらもIMAX3D)。

いきなし3連チャン。
笑。

楽しんで来ま~す! ^^

和食大好きな友人が来て。

やっぱり和系が良いというので、多分イメージ的にこういうのだろうな、と、外国の方にも人気が高いと聞いていて、尚且つ、先日上司が行って、良かったと言っていた居酒屋の、わらやき屋さんに行きました。

わらやき、って、面白い名前だなと思っていたら、藁で焼く、の意味だったんですねー。
メニューを持って来てくれた店員さんが、お勧め、と教えてくれたカツオのたたきを、なので、素直にオーダー。

c0192744_01001117.jpg

日本食全般好き、お魚全般大丈夫、牛さんはNG、鶏さんはOKという友人、カツオのたたきってちょっと特殊かな、大丈夫かな、と心配していたのですが、一口食べて、フレッシュだ、美味しい、と、普通に食べていたので、ほっとしました。

鶏南蛮の唐揚げ、ニラ焼きそば、さつまいもの天ぷら、玉子焼、イカ焼き、あと何頼んだっけ? ^^;
かなりの量をオーダー、どれも美味しいと喜んで食べる友人と、いずれのお皿も平らげました \(^o^)/

ご馳走様~ ^^


ベネさんで知り合った彼女。

これまで、ほんの何回かしか実際に会った事はなく、主にSNSでのやり取りだったので、今日の食事は楽しみな反面、ちょっとだけ心配でもあったのですが(会話にならなかったらどうしよう、とか)、ファン仲間同士、楽しく過ごす事が出来ました。

ベネさん、Jさん、ありがと~ ^^

ストレンジ先生、いよいよ明日、公開。
自分、4DX3Dで、まずは参戦。

楽しみだーーーーーーーーっ! \(^o^)/

2~3年前から冬季に○ブンイレブンさん限定で売っていて美味しい、と言う記事が回って来た、ジュース。
読んで、そっこー、目、爛々、ヤル気満々。
買いに走りました。

c0192744_23090185.jpg

なるほど~~~。

かなり、独特。
シナモンとクローブとカルダモンとありますが、最初、若干の苦味を覚える程でした。
慣れる頃には飲み終わってしまったけれど、スパイスの香りがほんとに効いているので、ハマる人はハマるドリンクだと思いました。

個人的には、もう少し濃くて甘い方がジュースとして認識し易いかなー・・・。
とても興味深い飲み物でした。
マズいという訳ではありませんです、念の為。
万人向けではないかも、という・・・すんまそ~ん・・・。
もう一度位、この冬の間に飲んでみたいかなー ^^

ご馳走様でした~ ^^


いよいよ明後日公開のDr. Strange 舞台挨拶に、悪役の、大人気マッツ・ミケルセン氏が来日中。
明日のJ-WAVEに、8:35頃から出演予定 ^^
ご興味がおありの方は是非~ ^^

はー。

どきどきして来た。

ベネさんや~い・・・!

起きて目覚ましを止めながら自室の気温を見たら、6.1度。
今季最高、いや、最低。

ひゃー ^^;

ブーツで出社しましたー。
足首ら辺が風に当たらないだけでかなり違うんですよね・・・。
いや、ほんと、これから2月いっぱいはきっと大活躍ですわー ^^;


そんな今日のお八つ。

c0192744_23492612.jpg

NEWとなっているので買ってみました。
割とほんとにチーズな感じ。
普通に美味しかったのですが、プリングルスで自分が一番好きなのはサワークリームオニオンだなー、という感を強くしました。

ご馳走さま~ ^^


かんけーありませんが。
Dr. Strange の美術本が売り出されています、が。

お値段びっくり\6,151.-
えーが3回行かれるーーー・・・ ^^;


この時期、冷えた身体に火を灯してくれる様な、お花たち。

c0192744_21222027.jpg


京成の上野駅に置かれている色とりどりのこの子たちに、朝に晩に、癒しとエネルギーをもらっています。

コートって、黒っぽい色が多くて、冬は景色がどうしても暗く沈み勝ちになりますが、そんな中に、ぽっ、と、華やかなビタミンカラーのお花が居てくれて、自然とこちらの顔を上げてくれる・・・。

素敵に咲いていてくれて、ありがと~ ^^


今週は、だけど、元気をくれるものがもう一つ。

公開迫る、Dr. Stra~nge! \(^o^)/

早く週末にならないものか、楽しみ過ぎて気もそぞろですわーーー。
笑。





ワイン試飲セミナー @ DEAN & DELUCAさん@既に大分前 ^^;

テーマは、若い作り手によるワイン。

お話は、日本のワイン消費量のデータから入りました。
KIRINさんのサイトに、2014年までの色々な統計が出ていて面白いです。

90年代初めから、日本国内におけるワインの消費量がずずーんと増えて行っていますが、1997~98年頃に沸き起こった、第6次ワインブームでの伸びはすさまじく。
その後凹みますが、今、また、盛り返して、2014年には、2.5リットル/1人/年間という消費、何だかんだ、過去最高 ^^
去年・一昨年はどうだったんでしょうねー・・・?
根拠なく、増えているに違いないと思っておりますが。

これらのデータによると、日本人一人あたりの年間ワイン消費量は、2.5リットル。
都道府県で比べると、消費量が多いのは、やはり、東京、
年間大体一人8本位だそうです。
・・・え、そんだけ?←おい。

2008年から12年までのデータですが、日本に於けるアルコール種別消費量では、No.1は、やはり、ビール+発泡酒。
次が、カクテルを含むリキュール類。
日本酒、焼酎と続き、ワインは第5位。
一番少ないのはウィスキー。
でもこのデータってきっと2014年=連続テレビ小説で「○っさん」が放映された年はきっと少し違っていたりするのかも?
少なくともウィスキーの消費量が伸びてはいますよね。
笑。

とまあ、そんなデータを暫く拝見・・・。

皆さん、ワインもっと飲みましょー!
おー!066.gif

さて、では、肝心の試飲~ ^^

この日のワインは、全て、100%単一品種、自社畑、Bioワインです。


Viognier I.G.P. des Collines Rhodaniennes 2015 - Domaine Jeanne Gaillard - 仏

名前に入っていますが、ヴィオニエです。
コート・ドゥ・ローヌにあるワイナリー。
2001年よりぶどう栽培を始め、2008年から自分のドメインを持ちました。
ただ、ワイナリーは持ってなくて、おとーさんのワイナリーにてワインを生産。

おとーさんがワイナリー持ってるんならおとーさんのドメインで働けば良いじゃん、というところですが、相続の関係がややこしい、と言うか、分配により100%継ぐのが不可とかで、まず自分のドメインを作ってしまえ、という事だそうです。
色々あるんですね。

さて、ローヌ川はミストラルという風が時々3日間位ずっと吹いたりして、樹が斜めに育ってしまう位、風の強い地域。
そのほとりにあるぶどう畑は殆どが南向きの斜面にあり、北からのその風からぶどうの樹を守る様になっているそうです。
南向きは、しかし、太陽の光がよく当たります。
下手をすると糖度が高くなり過ぎ、アルコール度数も上がり過ぎるので、をつけなければいけないのだそう。
色々あるんですねー。

この品種は元々フローラル系の香りのぶどう。
ぶどう畑から甘い香りがして来るそうです・・・鳥さん達が食べたくなる様な。
笑。
皮が厚く、絞り過ぎると渋くなってしまう品種でもあります。

ワインも、花の香りがして、蜜の様な甘味、ピーチや杏、オレンジ・ピールの風味があります。
舌にピリピリと刺激を感じるワインでした。
樹齢35歳、ガレを含む花崗岩の崩れた砂の土壌。
樽発酵、旧樽熟成、7~8ヶ月間、少し、樽の香りがしました。。
作り手のJeanneさんは、この次の次のワインを作っているBachelet-Monnotの作り手さんとお友達で、そちらで5年使った樽を譲ってもらうのだとかー。
笑。

しっかりしたボディのワインなので、魚は勿論、鶏や豚(しゃぶ)とも合います。
このワイン、とても気に入りました ^^


Ladoix Blanc Bois de Grechons 2013 - Sylvain Loichet - 仏

シャルドネです。
’84~、ワイナリーなしでぶどう畑だけを持っていて、’04年までは栽培したぶどうを売っていたのですが、2004年からはワイナリーも持ち、自社畑、自社生産。
そして、その畑は、1er Cru畑のお隣 \(^^@)/
何でも、大理石採掘場のオーナーさんだそうで、パリ・オペラ座の建物に使われている大理石もこちらのものだと言うお金持ちさん ^^

樽熟成。
色が濃く、樽の香りがあります。
ふくよかできれいな酸味があり、バランスの良いワインでした。


Maranges Clos de la Boutiere 1er Cru Rouge 2013 - Bachelet-Monnot - 仏

ピノ・ノワールです。
1er Cru との事ですが、この地域では、Grand Cru というランクがなく、1er Cru = 最も評価が高いものになるそうです。

この作り手さんのおじいさんからワイン作りを始めた、つまり三代目。

平均樹齢65歳。
この樹齢が作り成す味わいはしっかりとして適度にタンニンがあり、後口も良し。
ラズベリーとチョコレートの風味が感じられ、樽香もありました。
美味しかったー。


Barolo 2011 - Trediberri - 伊

ネビオーロです。

この、Trediberri という名前、ベリー村の3人のパートナーという意味なのだそうですが、面白いのは、パートナーの、作り手のニコラさん+その父+銀行家さんという内訳。
ニコラさん自身、元々、ロンドンの証券会社で働いていたのが、転身、ワインメーキングを始めたという変わり種。
ワインメイキングするにも元手は必要だし、銀行家さんの存在、うん、大事!
・・・って、大事なのは分かるんですがー。
ホームページにある、作り手紹介のこの写真
ちょっとー、何で主役より前に銀行家さんがいるのよー、と、試飲会で思わず爆笑が出たのですが、左=父、右・・・というか一番手前=銀行家さん、真ん中だけどいっちゃん奥=作り手さん。
可笑し過ぎる。
笑。

で、えーと、2008年に畑を買って、ドメインは2011年より。
DOCG。

アルプスが見える、昼間暑くて夜に熱せられた空気が上昇、アルプスから冷たい空気が降りて来て、霧が発生。
ネビオーロという品種は霧がなくてはならないものだそうで、正に、土地にぴったり合った品種です。
大きな樽で作っていて、きれいな夕焼け色。
赤い果実や紅茶の茶葉の香りがしました。
気に入ったー ^^

キッシュ、卵を使ったパスタと。


本日のおつまみ。

c0192744_23021865.jpg

左手の意味不明に真っ黒なのは、DEAN & DELUCAさんによるお惣菜、どんこ椎茸のバルサミコキャラメリゼ。
以前、夕飯に買って帰った事があるのですが、美味しくて、す~ごい好き ^^
その向こうはラタトゥイユ、奥はプロシュート・ディ・パルマ タルトゥーフォ・ローザ・・・30ヶ月熟成のもも肉の一番良い部分のスライスだそうです。
右手はキッシュロレーヌに、一番手前はかの有名なモン・ドール・・・このチーズ、クセが強くて、実はちょと苦手 ^^;
真ん中はスノードニア/バンチングベリーというクランベリーを練り込んだチェダー・チーズ。

若い作り手さんによるいずれも美味しいワイン達、年始に相応しい試飲会でした。
美味しい時間、ありがとうございました~ m(_"_)m




集金の立ち寄りで、いつもより1時間以上遅く起きて良いとあって、呑気に寝ていたのですが。
起きて雨戸開けてびっくり、雪だ~!\(^o^)/
ほんのうっすらとだけど、積もってる~!\(^o^)/

これなら、ご近所駐車場は、きっと、足跡ちょこっと付けられる位にはなっているかも?絶対写真撮る!と、数分余分に見て家を出ました。

ところがー。

c0192744_01164326.jpg

あり? ^^;

c0192744_01170524.jpg

石灰撒いたかー?みたいな ^^;

c0192744_01172862.jpg

惨敗 orz

この後立ち寄った先でも、みぞれは降っているけれど、と言った感じで、大きな雪平等は拝めませんでした。
次に期待。


兎も角もー。

いつもと違う、って、何となくそれだけでわくわく。

集金を終え、いつもと違うルートで日本橋まで、そこからいつもと同じ銀座線だけど上下逆の線の電車に乗ろうと待っていたら、来たのが、何と、こんな電車。

c0192744_01220495.jpg

くまモ~ン!♡

一面くまモンだらけでした ^^

c0192744_01225595.jpg

幸い、空いている線だった為、電車に乗る前に2~3枚撮れましたが、絵柄はかなりのバリエーション。
全部撮りたい~!けどさすがに無理だわ、どうしよう、後は降車後が勝負だ?等とぶつぶつ考えていたところ、何と、すぐ次の駅で時間調整の為数分停止!\(^o^)/

迷わず一旦降りて、なるべく人(顔)が写らない様にして、更に、4~5枚 \(^o^)/

c0192744_01271760.jpg

c0192744_01433259.jpg


超ラッキーでした~ ^^

最後は勿論勤務先最寄り駅で降車後に、パシャリ。

c0192744_01440239.jpg


ほくほくしながら会社に着いて、着替えをしてサンダルに履き替えたら、いつもは暖房がまだ入っていない為キンキンに冷えているサンダルが、ほんわかあったかくて、幸せ~ ^^
お手洗いの便座もいつもは自分が電源入れるのでキンキンに冷え切っているのが、今日はほわほわあったかくて、超幸せ~♡


お陰様でとっても良い金曜日になりました。

ありがと~ ^^


さて。
待望のしゅーまつ。
しっかり気分転換したいと思います。

皆様も、どぞ、暖かくなさって、良い週末をお過ごし下さいませ・・・! m(_"_)m