カンノーロ?

どちらが正しいのかと思っていたら、「リ」だと複数形なのだそうで・・・、納得。
イタリア語の名詞、末尾が"O"のものが複数形になると末尾が"I"に変わるのだ、と、確かに、以前、読んだことが。

DEAN & DELUCAさんで、このところ、毎年、この時期に売り出されるのを、昨日、ゲットして参りました。

c0192744_06192039.jpg


中はリコッタチーズのクリームだそうですが、ふんわり軽い食感で美味しくて、ペロリ。

リンク貼って大丈夫かな・・・、えねっちけさんが、○レーテルのかまどという番組で取り上げられた時のレシピがサイトにありました。

ご馳走様でした~。


それにつけても、今日は寒かったですねー。

気温が下がると聞いてはいたものの、やっぱりびっくりな寒さ。
ただ、室温はそんなに下がっていなかったので、助かりました ^^

これからはぐんぐん寒くなる様です。

皆様、どぞ、温かくなさって、良い週末をお過ごし下さいませ・・・! m(_"_)m

軽井沢では、バラと紅葉が同時に楽しめる、と、読んだ事がありました。

今回、行こうかどうしようかとなって、実際のところ、どんな感じなのか、と、レイクガーデンさんのツイートやFB記事を見てみると、バラは、その前の週に、かなり良く咲いていた様で、まだ少し楽しめそうな感じ、紅葉には少し早いかな、という印象でした。
でも、まあ、歩き回るには良い時期かな、と。

果たして、バラ、まだあるかなー・・・?

c0192744_21223154.jpg

わー、咲いてる ^^
咲き終わりに近いのかなという印象ではあるものの、まだまだ元気に咲いている子達も多数見受けられました ^^


More
@ ブラッセリーナカガワさん

c0192744_23011245.jpg

割と急に決まって、日曜日、両親と軽井沢に日帰りで行って参りました。

11時過ぎに現地着。
お願いしてあったタクシーで、去年一度行って、とても好きになったレイクガーデンへ、直行。

予約を入れていたガーデン敷地内のブラッセリーナカガワさんにオープンの11時半ほぼぴったりに入店したら、一番乗りでした。
笑。

父はお肉コース、母はパスタコース、自分お魚コースと、全員違うものをオーダーしました。

前菜は、サーモンのテリーヌ。

c0192744_22595797.jpg

塩分控え目 ^^
バルサミコとピンクペッパーが良いアクセントになっていました。

私のメイン=へ鯛のアクアパッツァ。
あさり大好きな父にあさりを上げ様かなと考えているうちに気づいたら全部食べてしまっていました。
わはは。
優しいお味でした。

c0192744_22595066.jpg


デザートはほうじ茶のブランマンジェ。
お皿を斜めに横切る茶色い粉も泡もほうじ茶で、香ばしい香りがふわ~ん・・・。

c0192744_23003007.jpg

お料理、全部美味しかったでした。

インテリア等店内の様子がとても素敵で、居心地が良く、いつまでも座っていたい気持ちになるお店。
夜にワイン等頂きながらゆっくり過ごしたいなー・・・。

c0192744_23015079.jpg

ご馳走様でした~ ^^


食事のあとは、ガーデンをひと回り、それから、タクシーで若干の観光 ^^
写真の整理が出来ましたら、また、少し、お目汚しをばさせて下さい・・・。


窓を3ヶ所開け放った自室の、ただいまの温度でございます。

あったか過ぎ ^^;

今日の日中はまるで初夏かと思ってしまう様な陽気でした。

はは、は。


そうは言っても、やっぱり、秋。

先週真ん中頃から、お弁当の果物に、柿が参入。
大好きなので、喜んで頂いております ^^

c0192744_22530988.jpg

でもやっぱり暑いー ^^;

職場では冷房がキンキンに入っていました。

木曜日まではこんな感じで行く様ですね?
金曜日から、下り坂。

土曜日花火なんですけどーーー。

お願いだから曇りで踏みとどまっていて下さい m(_"_)m



関係ありませんが。

皆様とっくにご存知だと思いますが、Seb @ IL DIVOのソロコンサートが来年2月にある様ですね?
かなり楽しみです。

ミーグリ、あるかなー・・・? ^^

by DEAN & DELUCAさん

DEAN & DELUCAさんによる、何と世界初のレストランが、先月29日、赤坂にオープン。
おめでとうございます~~~! \(^o^)/

なので、早速、いそいそ、お邪魔して参りました @ 土曜日 ^^

レストランは、2階建。
2階は、コースのみ、1階は、アラカルト。
来年3月頃からはランチも始められる予定ですが、現在のところは、夜のみの営業になっています。

私たちが予約を入れた時には、まだ、2階は予約の受付を開始しておらず(今はもう営業されています)、1階のアラカルトのみ受付だったのに加え、夜に頂くには、コースは重いし、で、喜んでアラカルトにて予約しました。


まずはドリンクメニューを渡されて、、開いて見ると、未知のワインに混じり、頂いた事のあるワイン達も、ちらほら ^^
ソムリエさんによると、ワインリストは、いつもセミナー講師をして下さっている先生による自信作♡
残念ながら、この日、先生は、出張の為、こちらにはいらっしゃらなかったのですが、原則、お店にいらっしゃる筈なので、次に伺った時にはお会い出来ると良いなー ^^

とりあえず、乾杯。
グラスで提供されている、DEAN & DELUCAさんの辛口ハウススパークリングワインを頂きました。
ほんとーに辛口でしっかりした細かい泡が良い意味でアグレッシブ、美味しいワインでした ^^

お料理は、メインのボリュームがあるので、まずはメインを決め、それから前菜等を選ぶ様にというアドバイスを頂いて、どれどれ、と、メニューを拝見すると、確かに、結構な量。
牛さんはなかなかすごい事になりそうだったので、遠慮、ラムを選び、他に、本日のシャクータリー(お肉系の前菜)、黒いちじくとなすのホワイトバルサミコマリネ、クラブケーキ with cuCUMBER(←ここ重要。この綴り(cumber)見ると何でもオーダーしたくなる病に掛かって早ン年・・・) saladを頂く事に。

お料理のオーダーをしてから、ソムリエさんに、ワインを選んで頂きました。
軽めのピノ・ノワール、2015 Pinot Noir "The Pip" - Clendenen Family Vinyards- 米 (リンク先で使用されている写真は2012年になっています)。
「こちらのファミリーのワインには家族誰かしらの名前が付いていて、この、『Pip』が誰かと言うと、ワンちゃんです」に、ちょっと、かくっ、となりましたが、お料理全般を通して素敵にマッチ、美味しく頂きました ^^

お料理たちです。

前菜のシャクータリー。

c0192744_22063201.jpg


黒いちじくとなす。
友人によると、黒いちじくって採れる地域が限られていて珍しいのだそうです。

c0192744_22081831.jpg


クラブケーキ。

c0192744_22090824.jpg


じゃんっ ^^

c0192744_22102955.jpg

キューcumberのサラダは、一瞬、タルタルソースに見えましたが、そこまで酸っぱ濃くなくてちゃんときゅーcumber(しつこい)の食感があって、でもちょっとタルタル的に楽しめたりでした ^^


メインのラム ^^

c0192744_22142363.jpg

デザートはカメラで撮るのが面倒になって(≠酔っ払って)、スマホで ^^;

c0192744_22200076.jpg

ピーカンナッツキャラメルバー&アイスクリームと、ワインセミナーでちょくちょく一緒になった方が美味しいと書いていらしたのでオーダーした、ローリエのアイス。
確かに ^^

調子に乗って、自分、デザートワインもオーダー、THE NOBLE MUD PIE 2015 - d'Alenberb - 豪。
これまでにグルナッシュ赤のデザートワインリースリングを頂いた事のあるワイナリーさんによる、ヴィオニエとアルネイスのデザートワイン。
香りも味も甘~くて幸せな気分でお食事を終わる事が出来ました。

ご馳走様でした~~~ m(_"_)m

十分予想していたけれど、美味しくて、スタッフの方々も素敵な、絶対にリピしたいお店がまた一軒。
ばんざい \(^o^)/