@ 勤め先ご近所。

c0192744_21524550.jpg

何ともきれいで毎朝癒されます。

ありがと~ ^^


IL DIVOクルーズ、終わりましたね。
FB等に動画や写真が幾つも上がっていて、全部は見ていませんが、動画のひとつに、アルバムが4~5月という話がありました。
嬉しか~~~ ^^

プロモ来日も待たれます。
はよー!

笑。

@ ご近所 @ 昨日。

c0192744_21334207.jpg

@ 今朝。

c0192744_21341827.jpg

ウチでは、毎年、りんごを、知り合いの方にお願いしているのですが、例年より遅く、まだ収穫中という連絡がありました。

びっくり。

12月でっせ・・・?

落ち葉もやっぱり少し遅いですよねー。

いちょうの葉っぱがいっぱい落ちている風景、好きなのですが、雨が降るとお掃除する立場の人は大変 ^^;
でも好きなので楽しんでいます ^^

自然は美しいですね。

ありがと~ ^^

ミッドタウン。

c0192744_21112280.jpg


六本木は、DIVOを知ってから歩く様になりました。

c0192744_21120902.jpg

それまでは、ほんの2~3回しか行った事がなくて、それも、用事がある場所に、ピンポイント。

c0192744_21133008.jpg

街の雰囲気も今とは大分違っていた様に記憶しています。

今はすっかり華やかな場所兼DIVOファンにとっては聖地。笑。

c0192744_21142668.jpg

ミッドタウンではMOET CHANDONさんがイベントを催行していまして、写真だけ撮らせて頂きましたーすんまそ~ん ^^;

ミッドタウンの芝生では今年もイルミネーションがあって、一応撮ったので、あんまり変わり映えしないのですが、撮れていればまたお目に掛けたいと思います←いつもの事ですが、まだ整理出来ていません ^^;

この時期、街はほんとに華やかですね~。
焦りもしますが、心浮き立ちもして、複雑です。
笑。

突入しました。

心なしかきのせいか、途端に日の出が本気で遅くなり、途端に気温ががくんと下がった様な。

って、まあ、曇天のせいだったのですが、今朝はほんとーに暗くって、これから冬至まで、朝がどんどん暗くなるんだぁ、と思って、ちょっと落ちました。

落ちた先には、冬休みが待っているので、まあ、良いんですが。
笑。

c0192744_02155378.jpg

スタバもこの間からジンジャーブレッドラテをまた始めました。
一年ぶりに飲むラテは、これまた気のせいかも知れませんが、スパイスが以前より効いている様に感じました。
大歓迎 ^^

キッシュも美味しかったでした。
また、食べたい ^^

はー、やることいっぱい、クリスマスカードに年賀状に大掃除にお節の用意。
書いてみると4つしかないんですけどね。
あ、お花も飾らなきゃ。

がんばー。

皆様も、どうぞ、慌ただしい中にも良い週末をお過ごし下さい。



ひゃー ^^;

IL VOLO初来日コンサート @ オーチャードホール ^^

楽しかった~~~ ^^

今のツアーは三大テノールに捧げるというテーマで、前半はずっとアリア等しっかりクラシックな曲。

そもそもステージのセットがクラシックコンサート。
指揮台がほぼ真ん中にあり(ちょっとだけこちらから見て右寄りでした)、(やはり客席から見て)左手に、譜面台とマイクがセットされていて、「ん?」。

無意識にDIVOの様なスタイルを想定していたので(実際そういうコンサートもしているし)、ちょっとびっくり、うわこれ完璧クラシックコンサートなのもしかして?と、身構えました。

まあ、そんな事もなく、中盤からはポップスとクラシック、イタリア民謡と織り交ぜてのステージになりましたが、三人の立ち位置は終始変わらず。
右手の方々にはちょっとお気の毒だったかも知れません・・・。

そういう自分は11列目ではありましたが(緊張感足りなくて出遅れました ^^; )左右で言うと、ほぼ真ん中。
丁度ピエーロの真ん前で、あの素晴らしい声が真っ直ぐ来て・・・、酔ったなんてもんじゃありませんでしたほんとすごかった。
声援に応える時に、右手を高く上げるのが、首相とか大臣みたいでちょっと可笑しかった。笑。
そして真顔で冗談を言う。笑。

自分的に一番好きな声は、ジャンルカ。
時々ちょっとUrsの声に似ているんです・・・そして、Ursよりも低い声は響くかも・・・(やっぱりUrsの声が一番好きですが)。
そして、とても人あしらいが上手くて、思っていたより気安いキャラ。
メンバーも客席も和ませるというか、ふっと緩めるシーンがちょこちょことあって、その辺り、良いなーと思いました。

長身のイニャーツィオは高いところから伸びの良い声がわーっと届いて、時々とてもねっとり、オペラティックになって、また、素敵。
私的には、彼はポップスを歌っている時の方が好きなんですが、アリア等も良かったです。
彼のキャラが、私、とても好きで。
人生を楽しみまくっている感じがインスタ等から見て取れて、師匠と呼びたくなります(が、昨日のステージではジャンルカの方がリラックスしている様に見えました)。

三人三様の素晴らしい声とキャラ(DIVOもですが)、楽しませて頂きました。

ありがと~ ^^

また来て下さいね。
待ってます ^^


こちら、セットリストと、BUNKAMURAに置いてあったSebソロコンサートのチラシ ^^

c0192744_23362911.jpg

c0192744_23373669.jpg

2枚目(裏面)の黒い部分、スペルが間違っていて、Sebatienと、sが抜けています。
ひーん・・・ ><.

ソロアルバムは当初インディーズからリリースの予定でしたが、ビクターさんが出す事になり、日本国内盤が出ます。
山野楽器さんでも扱ってくれるそうな ^^
なので、密○さんの輸入盤予約をキャンセル(遅延で2/12~15とか言ってるし)、山野さんに予約のデンワを入れました。
ひゃっほう ^^
山野さんにはうんとお世話になっているので、例え一枚でも山野さんから買えて嬉しいです。

あー、しかし、だんだん気分が盛り上がって来ました。

楽しみーーー!♡