甘~い、ワイン。
なんちって041.gif


c0192744_16323321.jpg


昨日行ったワインの試飲会withプーさん@ヴィノスやまざき 自由が丘店

コースが2つあって、
Pさんにお誘い頂いて、行って来ました~。

10種類のワインを試飲、どれも美味しかったでした ^^
Pさん、ありがとうございました m(_"_)m

どんだけ酔っぱらったか、詳しくは明日、いや、今日、後刻。

c0192744_3314777.jpg



それにつけても、・・・ウマかった〜! 016.gif
初めて頂きました@日曜日。

2年半前、体調ぶっ壊れ事件の後、上司に「だうもごめいわくおかけしましてー」ってゆって贈ったお酒。

贈ったからにはどんな味だか自分でも飲んでみないとねー、と、小さいボトルを自宅用に併せて購入してあったのですが、当時はまだ飲める状態ではなかったので、そのまんましまってあって・・・。

2年以上もウチで眠らせておいたのが正当な事なのか不当な扱いなのか、よく分かりませんが、結局、何とな~く飲みそびれたまんま、ここまで来てしまったものを、それでも、そろそろ開けようよねぇ、いいかげん?と、父の誕生日という丁度な機会に、いざ、開封。半ば、恐るおそる。
笑。

c0192744_2250995.jpg


ラベルには「シェリー酒のような」なんていう言葉が踊っていましたが・・・、うーん、どうなんだろう、2年強という月日が余分だったのか幸いだったのか、兎に角、えらく濃厚な感じになっていて、且つ、普通の(?)日本酒と比べると、味も香りも甘くなっていました。
ま~ったり。
シェリーっていうイメージは、私の中ではあんまり感じられませんでした。
どちらかと言うと、甕だか樽だか、長~い歳月をお酒がその中で過ごしたのであろう、その棲家がちらつく様な、味。
黒糖なんて入ってないけど、そんな風味もあったりして。

アルコール度数、16度。
さぞや酔いが早く回るだろうと思っていたら、量が少な過ぎたらしく、酔っ払うに至りませんでした。
お味見目的だったから、小さいボトルで丁度良かったんですが。

・・・酔っ払わなかった、と思うんだけど、当時のこと・・・、回復を待ってくれた上司と同僚に掛けた迷惑、両親に掛けた世話、DIVOコンサートに行けなかった私にファンの仲間が次々送ってくれたレポメールなんかが俄かにどわっ、と思い出されて、暫くの間、頭ん中を、ぐ~るぐる。
みんなのあったかさに、改めて、ぐっ、と来たり。
やっぱり酔っ払ってたのかなぁ・・・?


ありがとー、みんな、支えてくれて053.gif


ありがとー、父、支えてくれて、そして、元気でいてくれて001.gif
・・・お誕生日、おめでと ♪
太陽が少し顔を覗かせ、うっすらとした夕焼けも見られました。

夕焼け空の茜色って、大好き。

c0192744_18273732.jpg


ケータイで撮った東京の空です。
茜色とまでは行かないけど ^^
今ぐらいに降る雨って、どーにも好きになれません。

すごくすごくすご~~~~~く楽しみに待っていた大好きな金木犀の、色も香りも奪ってしまう事が、よくあるから。

c0192744_21195741.jpg


この可愛いオレンジの花が、何故だか妙に好きです。
金曜の夜から、やっと香り始めた、ばんざ~い!って思っていたら、火曜日の明け方からは、ずしりと、雨。


明日もまた、雨の予報。
何でやねん。


雨、上がれ~~~!

金木犀に、晴れた空の下、存分に香らせてあげて下さい・・・、ってば。
もしもし?

c0192744_21224250.jpg