何十年も敷いてあるので畳が焼けまくっていて恥ずかしいのですが(外国人さんには楽しいかなと思ったので勇気を振り絞って畳の上で撮影・・・セブやマリオさんが観てくれる保証がどこにあるんですかおばか~>自分 ^^; )。
・・・カメラの色調モードのせいもあるんですけどね(責任転嫁)。
・・・ちゃんとすっきり晴れていないのがいけんのです(兎に角なすりつける)。

例のチャリティー写真が届きまして。

c0192744_16370042.jpg


上の写真は明らかに書き損じをまんまごまかしておられますな、セバスチャンさん?
笑。
でもメッセが気に入ったので良いんです ^^

下の写真のyukoのoのニコちゃんマーク化が可愛くてこちらもにっこり ^^

c0192744_16370992.jpg

裏にはちゃんと写真家・マリオさんのサインと日付とナンバリング ^^

土曜日の夕刻届いていた様で、オペラ終わってスマホをオンにしたら届いてるよ、という、システムからの通知が入っていて、もっと掛かると思っていたので、早!とびっくり、喜んだのでした ^^


自分の名前がしっかり書いてあって、自分だけに宛てた写真で(例えセブがyukoって誰よ???だったとしても)。

嬉しいです ♡♡

ありがとうございました・・・! m(_"_)m m(_"_)m



ところで。

名古屋と仙台のチケット発売日が発表になりましたね。
仙台はプレミアム会員の先行がなくてびっくり。

どなた様も良いお席が取れます様に・・・!!!!!



どえりゃあもんを見てしまった。
そんな気持ちで脳みそ完全キャパオーバーになった昨日。

人生初のオペラ鑑賞をして参りましたーーー。

c0192744_14061858.jpg

オペラですってよ。
この貧弱な鑑賞力の自分が、オペラ。


多分、特に映画・プリティウーマンを観てからだったと思うのですが・・・、いつか一度オペラを観てみたい、と、憧れを抱く様になりまして。
ただ、同時に、その映画の中で、リチャード・ギアが、オペラは最初の体験が肝心だ、気に入らなければ二度と観ないし、気に入れば一生の友となる、みたいな事を言う件があり、お陰で、大嫌いになったらどうしようー、と、意味不明な心配もつきまとって、二の足を踏みまくること、ン十年。

それが、この度、たまたま、フランコ・ゼフィレッリによる演出・美術・衣装のアイーダ(確か以前初心者が観るには割ととっつきやすいと聞いた記憶がありました・・・違っていたらごめんなさい)が上演されると知り(既に何回目かの上演の様ですが)、あの巨匠の手によるものであれば観てみたい、と、恐る恐るチケットサイトを覗いて見たところが、思っていたより結構安い(そこか)!

c0192744_14060862.jpg

写真は許可を得て撮っています。
大きな荷物は憚られるので、この日は一眼は持って行かず、あいぽんにて。

後で、友人(と言うのはおこがましいのですが知人というのもよそよそしいのでここは敢えて)に教えて頂いたところによると、その価格は会場が新国立劇場だからではないか、との事でなる程と思いましたが、手を出せない価格ではないー、えー、どうしよう、ぽち!あ、押しちゃった ^^;

いや、まあ、公演サイトで以前の上演時のダイジェストが観られる様になっていて、面白そうだなと思ったのもあったんですが。
笑。

そんなんで、一体何着てったらええねんから始まってわたわた、ビビり乍ら行って参りました。

結果、頭ばくはつ。

c0192744_14100047.jpg

この写真、自分の席から撮りました。
一階席としては後ろの方でしたが、ほぼセンター。
しかも、その席のチケットを取っていた方がいらしたのならお気の毒な事だったのかもですが、私の目の前の席は、何故か、空。
自分的には有り難い環境の中での鑑賞でした・・・。

何か、スペクタクル、という言葉しか浮かんで来ないんですが・・・ほんとーーーーーーーーーーーーに豪華なステージ。
いや、勿論、歌声は素晴らしくて圧倒されたのですが、それはある意味織り込み済み(ソプラノの清らかさ、メゾソプラノの柔らかな迫力、テノールの伸び、バリトンの張り、バスの低さ・・・どこまで出るんです? ^^; )・・・、いや、スペクタクルな面も織り込み済みではあったんですが、実物はやっぱりすごくって。

舞台の天井がとても高い上に、巨大な神像や円柱等の舞台セットも立派で、全てにわたって、超・劇的。
オペラ全部がそう言う演出になっているものなのか、またはアイーダが必ずそういう演出なのか、その辺は分からないのですが、今回の舞台では、緞帳が降りる際、大抵(そうじゃない時もありました)、出演者が全員絵画の様に固まって終わり、そのまままた直ぐ緞帳が上がり、その際にも出演者は全員そのポーズをキープ、本当に絵画を見せる様な感じで暫くじっとして居て、再び緞帳が下がるという、何ともドラマチックな演出がされていました。

公演サイトをご覧頂くと分かるのですが、出演者がほんとーーーーーに多く、百人越すのではないかと思って演者リストを数えて見たら(閑人)、百人を軽く超えていました。
その人数が殆ど一度にステージに上がっているのですから、それだけで既にスペクタクル、圧巻。
そこへ何と本物の馬までが2頭ちゃんと走って出て来るというものすごさ。
因みに演者リストには馬たちの名前も書いてあります。笑。
何ともはや。

オペラって・・・オペラって何なの? ^^;
私は今日何を見たの?
あれは何だったの?

いや、総合芸術とか言われているのは分かっていますし、確かにそうなのでしょう、でも、でもでもでもでも、あれは何かもっとすさまじい何か・・・。
それとも私が芸術をナメていたのでしょうか・・・???

頭まっちろ。

c0192744_14170273.png

まっちろでも頂くものはちゃんと頂きます。

上演時間3.5時間、幕間の休憩が、25分x2回の20分x1回、と、計3回。

寝ないで済みそうだったら(もしもし?)シャンパンなぞ頂きたいなーと思っていて。
お陰様で、ちゃんとずっと起きて鑑賞していたのですが、最後の休憩の後の上演時間が30分と短く、しかもクライマックスなので、さすがに寝るキケンは最早ないだろうと思ったので、えいや、飲んじゃえー ^^;

シャンパンの積りでしたが、こんなカクテルがあったので、他では(一応)飲めないし、と、こちらを頂く事にしました。

c0192744_14194355.jpg

シャンボールって何?と思ったら、赤い色をした甘いリキュール。
何でシャンボールとシャンパーニュのカクテルにしたのか、アイーダのイメージなのか、訊いて見たかったのですが、混雑しているし、遠慮。
後で調べて見て分かったのですが、シャンボールは、協賛のアサヒグループさんが販売しているのでした。
アイーダの衣装が赤っぽかったので、後付けでアイーダのイメージっていう事になったのかな?と、可愛くない事を考えていますが、美味しかったのでアリ ^^
またまた無粋な事を言ってしまうとお安くはないお品なので、協賛されていたお陰で飲ませて頂けたという ^^

c0192744_14312176.jpg

因みにシャンパーニュの方もアサヒグループさんでお取り扱いのある品で、Lansonの、おそらく、こちら

果実とはちみつの様な風味のある、辛口なのにほんのり甘さが残る美味しいカクテルでした。
あ~、満足、まんぞく。
どちらかと言うととっちらかったお脳をリラックスさせる為にはもう1.5杯くらい頂きたい気分でしたが、寝ちゃいけないから、ダメ~ ^^;

最終幕では、そして、舞台が上下しました。
歌舞伎の石川五右衛門、楼門五三桐でも、門がずいーっと上がって行ったのを見た時にはびっくりしましたが、こちらも地下を見せる為にステージが上下。
まじスペクタクル~~~ *_*
ほんとに一体どんだけお金掛けて・・・・ってひたすら下世話で申し訳ありませんが、ほんとーに何から何まで口をあんぐり開けてしまう凄さでした T_T
はー・・・。

また観たい、他のオペラも観てみたい、と、真剣に思いました。
そして観たいと思っていた椿姫を調べてS席の価格に気ぃ失っているところです・・・今年はDIVO来るんですってば ^^;


ありがとうございました~~~! m(_"_)m


c0192744_14442238.jpg

新国立劇場はマスコットがくまちゃんらしく。
この子達、長いことここに居るのか、可哀想におハナが潰れてしまっていますが、可愛かったでした ^^

ウチにも小さい子一人連れて帰って来ました。
そのうちにお目に掛けたいと思います ^^


はー。

スペクタクルーーーーー177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png

再び \(^o^)/

c0192744_21502361.jpg

@ 違うバージョン ^^

c0192744_21513651.jpg

黄色 x 黒は広告的には一番注意を引く良いコンビネーションなのだとかつて友人に教わりました。
ばっちりだモン(なんて勝手にくまモン語言ったら怒られちゃうかしら ^^; )。

どこで会っても嬉しいくまモンです ^^


お話ししたでしょうか・・・、実は、かつて、くまモンがまだここまで有名になる前だったと思いますが、くまモンをパッケージのビニールにプリントしたミネラルウォーターを、素晴らしいUrsファンの友人に頂いた事がありました。

くまモンを知らなかった私は、Ursファン同士だから、と、くま物をくれた心遣いに感謝しつつも、ふぅ~ん、こんなキャラあるんだー、と、ぼーっと受け取るのみ orz

んがしかし、それは折しもDIVO何回目かのツアー真っ最中。

最後のコンサートを終えた翌朝、はた、と思いつき、そのミネラルウォーターを、これから出立というUrsに渡しました。
(ほんとーは飲食物は上げちゃいけないのですが、そんな事飛んでたモンね ^^;  正真正銘開封していないもらったばかりのミネラルウォーターだったので問題なかったと思います・・・あっちゃ困りますが)。

渡した時、私自身は、勇気を振り絞って雲の上の人にペットボトルを渡すのが精一杯、ろくに口も利けなかったのですが、居合わせた、Ursではないメンバーのファンの素晴らしい友人が、「あ、このキャラクターの名前はくまモンって言うんだよ、くまってベアーだよ」、と、すかさずUrsに教えてくれまして。
Ursも、「うん、ベアーは日本語でくまって言うんだ、って、日本人の友人に教えてもらった」、と。

どんだけ嬉しかったかお分かり頂けるでしょうかーっ!?145.png
ふるふるし乍ら、直ぐに、ミネラルウォーターをくれた友人に一部始終を報告しました・・・。

さすがに、Ursがまさかまだくまモンの絵を覚えているともその名前を覚えているとも思わないのですが、私的にはほんとーに嬉しくて忘れられない一コマです。
ミネラルウォーターを下さったMしゃん、そして、くまモンについて話して下さったPさん、その節は本当にありがとうございました m(_"_)m

ペットボトルを片手にがしがしと歩き去るUrsの後ろ姿、今もそのまんま、よ~く覚えています。

あー、懐かし ♡

あ、いや、その思い出がなくてもくまモンは好きですが。
多分。
笑。

見ると何か元気が出るんですよねー・・・ ^^



さて。
週末。

遊びます。

皆様も、どぞ、良い休日をお過ごし下さいませ・・・ m(_"_)m

次々色んな花が開花して、朝晩まだ寒いのに、風景は色とりどり ^^

とりどりなのは良いんですが、どうにも皆様急いでおられる気がして仕方ありません。

ご近所のハナミズキ。
あっと言うまに満開で終わりに近づいています。

c0192744_21303464.jpg

勤務先お隣の桐。

いきなりぶわ~っと咲きました。

c0192744_21315909.jpg

私がぼーっとしているだけなのかしら ^^;


皆さん、ゆっくりたっぷり、めいっぱい楽しんで咲いて下さいねーーー ^^



関係ありませんが。

東京タワーの建築にまつわるお話をツイッターで拝見しました。

良いなーと思ったので・・・宜しければ。

リンク問題ありません様・・・。

ぶいーっ!とスマホが鳴ったので見てみると、セブ写真撮ってくれたマリオさんから送ったよの一斉メールが届いていましたー ^^

一斉メールっても、ちゃんと個々人のオーダー番号やら送り先やらトラッキング用の番号やら、色んな必要情報込み。
これで追って行けば、「成田着いた!って、うわ、折角成田に届いたのに東京の配送センター行っちまった!直接送ってくれれば直ぐなのにー」等々、折に触れ喜怒哀楽が出来ます。
おまけの楽しみが付いているみたい ^^

因みに、DHL便だそうなのですが、今しがたチェックしたら、まだピックアップしてませんよ、ってあなたいつ拾ってくれるのよーーー送ったよ、ってメール来たの半日以上前ですぜ?・・・あ、そーか、夕方出したんだわ ^^;

たっのしみ~~~ ^^


話は変わりまして。

猫と言えば、こちらも、先日見つけて、猫好きな方に差し上げるのに良いかも?と、味見購入(こればっか)。

手の平らサイズの缶に入っていますが、

c0192744_21133656.jpg

開けてびっくり、

c0192744_21142515.jpg

でか ^^;

何とはなしに日本のマーブルチョコサイズを想像していたところが、コインかと見紛うばかりの大きさのタブレットたち。
思わず苦笑 ^^;

大きいだけにチョコレートたっぷりで、味は良いと思うのですが、飴部も大きくぶ厚い ^^;

ネタとして良いかも知れません・・・すんまそ~ん ^^;

ご馳走様~。



Ursはお嬢ちゃんがわんこ飼ってるけどわんにゃんどちら派なんだろー?
飴を噛み砕きながらそんな事をふと思いました。

笑。